大阪府豊中市でFIAT500(フィアットチンクエチェント)などのイタリア車、ヨーロッパ車の販売・メンテナンスを行っています。またイタリア・グイドシンプレックス社製の運転補助装置の販売・メンテナンスも行っています
ホーム
サイトマップ お問合せ 戻る
ショップご案内
グイドシンプレックス
中古車販売
パーツ販売
イベント
ブログ
掲示板
リンク
ホーム > イベント > 2007年 > ユーロカップ2007 第2戦 in セントラルサーキット
イベント

ユーロカップ2007 第2戦

日時 2007/03/04
場所 セントラルサーキット



4/15(日)、セントラルサーキットにてユーロカップ2007 第2戦が行われました。

内容は

  • エキサイティングラン
  • フレッシュマンレース
  • スペシャリストレース
  • 八光ジラソーレ

そしてメインの

  • 3時間耐久レース

になります

レガルスィからは3時間耐久と耐久ドライバーの1名がA112でエキサイティングランにエントリーです。3時間耐久は最大5名までのドライバーで参加する事が出来ます。今回は昨年12月同様4名でエントリー。


レースの方は
今回は昨年12月と同じドライバー4名で参加しました。レギュレーションで一名のドライバーが最長30分以上運転してはいけないとなっていますので、25分経過くらいでドライバー交代を行って順調に進んでいきました。4名の1順して2順目に入ったときにアクシデントは訪れました。最終コーナーで「バキッ!」と言う音と共にエンジンパワーが駆動に伝わりません。惰性でピットに帰って来て確認するとドライブシャフトが折れてました。これでリタイヤ決定です。(残念・・・)


通常ドライブシャフト廻りで起こるトラブルは

  • ブーツの劣化によるミッションオイル漏れ
  • ハブ側のスプラインの磨耗による滑り
  • ミッション側の三つ又部分のベアリング劣化

等があります。

上記の3つのトラブルであればメンテナンス不足で、お恥ずかしい事になってしまいますが、さすがに今回の「折れる」は想定外でした。


リザルトはこちら


↓クリックすると、別ウィンドウで拡大表示します


ページTOPへ


 


| ホーム | グイドシンプレクス | 中古車ショールーム | パーツ | イベント | ブログ | 掲示板 | リンク | お問合せ |
プライバシーポリシー
GARAGE LEGARSI | ガラージュ レガルスィ
561-0894 大阪府豊中市勝部1-3-14
営業時間:10:00-19:00
定休日:毎週水曜日
Phone:06-6854-0662
Fax:06-6854-0663
E-mail:info@legarsi-jp.com

大阪府公安委員会許可第622061504771 ガラージュレガルスィ 小屋原達也
All Contents Copyright (C) 2004 - 2008 GARAGE-LEGARSI Allright Reserved.