大阪府豊中市でFIAT500(フィアットチンクエチェント)などのイタリア車、ヨーロッパ車の販売・メンテナンスを行っています。またイタリア・グイドシンプレックス社製の運転補助装置の販売・メンテナンスも行っています
ホーム
サイトマップ お問合せ 戻る
ショップご案内
グイドシンプレックス
中古車販売
パーツ販売
イベント
ブログ
掲示板
リンク
ホーム > イベント > 2006年 > ユーロカップ2006第2戦 in セントラルサーキット
イベント

ユーロカップ2006第2戦

日時 2006/04/16
場所 セントラルサーキット

4/16(日)、セントラルサーキットにてユーロカップ2006 第二戦が行われました。今回は今までのユーロカップとは若干異なり「3時間耐久」がメインなります。耐久以外のイベント内容は

「MEET THE FRANCEレース」

「ガレージクレヨンポルシェレース」

「八光ジラソーレ」

「ランボルギーニ大阪サーキットミーティング」

等です

レガルスィからは初めて耐久レースにエントリーです。ドライバーはいつもユーロカップリトルカーレースやMINI、フレッシュマンに参加の方々と一緒にエントリーしました。人数は最大の5名で挑みます。またいつもはMINIで参加のユーザー様も今回はA112でエキサイティングランにも参加です。(耐久と走行会のダブルエントリー)

耐久は排気量別で以下のクラスに分かれます。


クラス-1 1350tまで

クラス-2 1351t〜1650tまで

クラス-3 1651t〜1850tまで

クラス-4 1851t〜2050tまで

クラス-5 2051t以上

Cクラス  1975年までのクラシックカー

NEOクラス 1979年までのクラシックカー


クラス-1はLEGARSI CORSEとMINIが参加です。クラスで2台ですし、予選結果からみても「クラス優勝」の文字が頭をよぎります。しかし1時間半を越えたあたりでエンジンが吹けない状態になり満足のいく走行が出来なくなってしまいました。参加の皆様大変ご迷惑をお掛けいたしました。

リザルトは

http://www.2and4.co.jp/eurocup2006/rd.2/20060416EuroCup_Rd2_3h_p_.pdf

http://www.2and4.co.jp/eurocup2006/rd.2/20060416EuroCup_Rd2_3h.pdf

耐久のもっと詳しい模様は

http://banzaidot.exblog.jp/

初めての耐久レースでレガルスィスタッフにゆとりがなくバタバタしてしまいましたが、これに懲りずまた耐久に参加したいと考えております。その時は皆様、ご協力をお願いいたします。

現場では気付かなかったのですが

最終ラップのチェッカーを受ける時に、ピットサインで5963(ごくろうさん)をチーム内で出してくれてた事を聞いて非常に嬉しく思いました。ありがとうございました!!




ページTOPへ




| ホーム | グイドシンプレクス | 中古車ショールーム | パーツ | イベント | ブログ | 掲示板 | リンク | お問合せ |
プライバシーポリシー
GARAGE LEGARSI | ガラージュ レガルスィ
561-0894 大阪府豊中市勝部1-3-14
営業時間:10:00-19:00
定休日:毎週水曜日
Phone:06-6854-0662
Fax:06-6854-0663
E-mail:info@legarsi-jp.com

大阪府公安委員会許可第622061504771 ガラージュレガルスィ 小屋原達也
All Contents Copyright (C) 2004 - 2008 GARAGE-LEGARSI Allright Reserved.